メルカリ出品のコツ

効果的な商品写真の撮り方、魅力的な商品説明文の書き方、適正価格の設定方法など

適正価格設定

メルカリで高く売るための価格設定ガイド

メルカリでの適正価格の設定は、商品をスムーズに売るための重要な要素です。価格設定が適切であれば、商品が早く売れ、かつ適正な利益を得ることができます。具体的な適正価格の設定方法を解説します。

1. 市場調査を行う●

同様の商品をリサーチ

  • メルカリ内で同様の商品がいくらで出品され、実際にいくらで売れているかを確認します。検索機能を使って、同じブランドやカテゴリの商品の価格帯を調べましょう
  • 他のフリマアプリ(ラクマ、ヤフオクなど)やオンラインマーケットプレイス(Amazon、楽天など)でも同様の商品をチェックし、相場を把握します
ex) ユニクロのカーディガン(Mサイズ)の相場を調べたところ、メルカリでは1,000円~2,000円で売れていることがわかりました

ユニクロ

2. 商品の状態を考慮する

商品の状態を評価

  • 新品、未使用品、使用感が少ない美品、使用感がある中古品、傷や汚れがある商品など、商品の状態に応じて価格を調整します
ex) 私のユニクロのカーディガンは数回しか使用しておらず、状態が非常に良いので1,500円と設定しました

3. オリジナリティや付加価値を考える

オリジナリティや付加価値

  • 限定品、人気デザイン、コラボ商品、付属品(箱やタグ)が揃っている場合などは、価格を高めに設定できます
ex) 限定カラーのカーディガンである場合、他の出品者よりも高めの2,000円に設定する価値があります

4. 送料を考慮する

送料の負担:

  • 送料込みで出品するか、送料別にするかを決めます。送料込みにする場合は、送料を商品の価格に上乗せする必要があります
  • メルカリ便やゆうパックなど、送料がいくらかかるかを調べておきます
ex) 最初は1,800円で出品し、売れなければ数日後に1,500円に価格を下げる予定です。

5. 具体的な価格設定の例

具体的な例を基に価格設定のステップを示します

商品:ユニクロのカーディガン(Mサイズ、ブラック)

  1. 市場調査:メルカリで同様の商品が1,000円~2,000円で売れていることを確認
  2. 商品の状態:数回使用のみで状態は非常に良い
  3. オリジナリティや付加価値:限定カラーではないが、付属品(タグ)が揃っている
  4. 送料の考慮:メルカリ便を使用し、送料500円を考慮
  5. 価格設定:初回の出品価格を1,800円に設定し、売れなければ1,500円に下げる
    心理的価格設定として「1,799円」に設定

適正価格の設定は、商品が売れるかどうかを大きく左右します。市場調査を行い、商品の状態や付加価値、送料を考慮した上で、*心理的価格設定や割引戦略を取り入れることで、効果的な価格設定を行うことができます。適正価格を設定することで、商品が迅速に売れ、利益を最大化することが可能になります

関連記事

*心理的価格設定

関連記事一覧